teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:193/402 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

朝三暮四

 投稿者:こまいぬメール  投稿日:2008年 4月 4日(金)13時49分3秒
  通報
  まあ、今の暫定税率云々の話を聞いていると、朝三暮四の話に出てくる
○並みの人が少なくないのではないかと思えてしかたありません。

だいたい、私らのように普段自動車をまったく使わない人間には…バスも
滅多に使わない…ガソリンが25円下がったところで、基本的に何の恩恵も
ありません。

ところが、暫定税率の引き下げで税収に穴が空く、その中にはどうしても
支払わなければならないものもある、仕方がないから国債を発行するしか
ない、その分のしわ寄せは自動車を使わない人を含めた国民が負担する
ことになります。運輸業界とか、車をよく使う人はいいでしょうが、車に
乗らない人間は負担が増すだけ。まあ、社会が動く上で自動車は不可欠
ですから、まったく恩恵にあずかってないとは言えないにせよ。

一説には一人あたり2万円の負担になるそうで、車を使う人なら800リットル
でようやく元が取れるのだとか。しかも国債には利子が付くわけです。

建設業界とか苦しくなるでしょうし、ガソリンスタンドも大変なようです。

ところが、その影響が目に見える頃には、そうなる原因に自分も加わった
ことなどちゃっかり忘れていますから、反省がなく、同じようなことを
繰り返すわけです。

国家国民のことを考えているのなら、税率を修正するとか、一般財源化する
とか、真剣に議論してしかるべきなのに、民主党の党利党略というより
小沢の私利私欲でやっているから、話が前に進みません。

かくして民主主義は衆愚政治となり、自壊する。嗚呼。そういう有り様を
自分の目で見るとは思っていませんでした。

ま、小沢に勝たせた時点で、ろくな展開にならないことはわかっていた
のですが。
 
 
》記事一覧表示

新着順:193/402 《前のページ | 次のページ》
/402