teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:252/402 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

新乗仏教のご案内

 投稿者:羽澄不一  投稿日:2007年10月30日(火)17時10分22秒
  通報
  通りすがりですが、書き込みをさせて頂きます。
新乗仏教とは心王の教えを説く新しい乗り物という意味。
その特徴は次の通りです。
①、何よりもまず、悟りを得る事を目的とする。
空の理論を学び、言動を適切に節制して、善行して生きる。
苦行する必要はないが、易行ではない。
私は小学校で人道主義、中学高校で、仏教の空観の授業をするようにしたい。
②、悟りを得るために必要な修行や戒律は実行し、そうではない修行や戒律は捨てる。
③、前世、来世を重視せず、この世で起きた事は、この世で決着をつける。
④、他人を主観的な民族・宗教・国家・政治主義といった立場からのみで見ず、「同じ人権を持った尊厳のある人間」という客観的な目からも見る。
⑤、他人から理不尽な仕打ちを受けたら、黙って泣き寝入りせずに戦う。
他人から不当に侮辱されたら、きちんと抗議する。
⑥、心王は別名九識(仏教では十識とか十一識とかを立てる説もあるが、きりがない。創価学会では確か九識を上限にしていたはずだ。だから学会を批判する私としては、取り敢えず仮に九識を最高真理として位置付ける事にする)などと呼ばれるが、厳密な意味からすれば、識ではない。超識である。
⑦、正念とは無ではない。
雑念に捉われず、正念相続すればよし。
⑧、寺院は要らない。
自分の心の中に、精神的な王国を建てよ。
⑨、専業僧侶も要らない。
在家主義。
⑩、葬式仏教を否定する。
葬式をしても、故人が成仏する保証はない。
僧侶は学校教師となって、授業で空観を教えよ。
⑪、題目、念仏、真言を唱え、印を結んでも悟れない。
ただし、精神集中したい時は、「南無般若波羅蜜(梵語を正確に調べてみたい。ナム・プラジュニャー・パーラミタだとすれば、「名無富良寿若薔薇蜜多」と当て字をしてもいい)」を唱える。
座禅をする事は否定しないが、バックパッキング旅行などの動禅を中心とする。
日常茶飯事の一挙手一投足が修行であり、道場である。
⑫、曼荼羅図や仏像などを拝まない。
⑬、犯罪をしない限り、自由に娯楽を楽しみ、職業選択も自由。
スポーツや文化活動をしてもよい。
適度な飲酒は禁止しない。
⑭、仏道とは現世利益や処せ術ではなく、悟りを得る事が目的である。
⑮、利他行為ではなく、自他共栄。
⑯、釈迦にも枝葉末節的な間違いはある。
仏教以外の知識も学ぶ。
万教同根。
⑰、仏教だけでは不十分。
人間個人は宗教や哲学による魂の救済とともに、社会制度の整備によって、救済されなければいけない。
仏教と現代人権意識の両立するところが、我々の目指す理想社会である。
⑱、仏教の基本は「諸悪莫作、衆善奉行、自浄其意、是諸仏教」である。
善人が報われ、悪人が罰せられる社会を目指す。
新乗仏教では、悪人は成道出来ない。
⑲、何事につけても、盲信は禁物。
何事も疑って、疑って、それでも疑いきれないものが、真理である。
⑳、托鉢や乞食をしない。
自給自足生活をするか、職業を持って生計を立てること(現在の私は日本人からひどい人種差別を受けているから、例外とする)。
(21)、拝金主義の禁止。
お金や地位、名誉よりも正義と真実、善行、良識を優先する。
賄賂(金品や異性)の提供は受けない。
(22)、自分に危害を加えない生き物、食用にしない生き物は殺さない。
例えば道を歩いていて、蟻を踏み潰す事はあっても、故意に蟻を殺す事はしない。
(23)、国家との癒着はせず、護国仏教を否定する。
政治は国民の衣食住など生活の面倒を見、宗教は国民の魂の救済をするという役割分担をする。
政治が腐敗したら、宗教が警鐘を鳴らす役目をする。
私は新乗仏教を国教化しない(ただし、国内の仏教各派を新乗仏教に統一する。私はこれまで国内外の諸宗教と論争して、全戦全勝なのだから、当然の権利だ)。
私が大統領就任中は、教祖に就任しない事にする。

新乗仏教に関心がある方は、世界名著刊行会(〒497-0004 愛知県七宝町桂下り戸1086-71)まで、ご連絡下さい。
 
 
》記事一覧表示

新着順:252/402 《前のページ | 次のページ》
/402