teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:260/402 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

秋祭り(おまけ)

 投稿者:こまいぬメール  投稿日:2007年10月19日(金)20時07分24秒
  通報
 

この人だかり、実は秋川雅史さんを見ようしている人たちです。祭を見に
来たのか、秋川さんを見に来たのか…。

うちの町内がすぐ近くに場所を取っていたのですが、まあ、すごい人垣で、
暗くなるまでなくなりませんでした。大したものです。

秋川さんの祭好きはすっかり有名みたいで(Wikipediaにも書いてある)、今年は
祭をしている秋川さんを見るために来た人もいたみたいです。もちろん、祭を見る
ついでに秋川さんを見ようという人たちもたくさんいたでしょうが。

本人は普通に祭をしていました(うちの田舎でいうところの普通=祭バカ)。
聞いたところでは、本人からプライベートでリラックスするために帰って
いるので、特別扱いはしないでほしいという申し出があったそうで、町内では
毎年と同じようにするということにしたそうです(ただし、あまりにギャラリーが
大変で、運行に支障を来したり、他の町内に迷惑をかける場合は秋川さん自身が
祭に出ないのではないか、と町の人が言っていたそうですが)。

とりあえず、今年は何事もなく終わりましたが、休憩時間の度にあれだけ人が
集まるというのは、本人も町内の人も大変だろうなと。
それで来年から祭ができないとかいうことになったら本当に気の毒ですな。

あと、彼の歌う伊勢音頭は有名だったのですが、今年は歌わなかったようです。
やはり仕事のためにセーブしていたらしいとのこと。そのかわり、うちの弟は、
彼が一升瓶でラッパ飲みしているところを見たそうです。

彼の地元での好感度はかなり高いです。同じ地元の真鍋かをりとはずいぶん
違います(彼女の場合は、ああ、そう、という感じ)。

それは当然、彼のキャラクターや「千の風」という要素もあるでしょうが、
何より祭を愛し、郷土に誇りを持っていることを常に語っているからではない
かと思います。そして、郷土愛こそ、祖国愛ひいては人類愛の原点では
ないかと思うわけです(その前に家族愛があるわけですが)。

郷土愛の欠落した祖国愛(愛国心)や人類愛など信用できないというより、
危険極まりないものです(祖国愛の欠落した人類愛も然り)。

それはともかく、秋川氏を秋川氏と認識して生で見たのが初めてだったので
初めて見たような気になっているのですが、彼は毎年祭をしているし、彼の
町内の屋台は毎年見ていますから(その上、彼は結構目立つ位置にいる)、
見てないはずがないのです。あるいは去年の伊勢神宮でも。

知らないというのは、存在しないということと変わるところがないという
ことですな。
 
 
》記事一覧表示

新着順:260/402 《前のページ | 次のページ》
/402