teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:167/402 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

いろいろ

 投稿者:みんみん  投稿日:2008年 5月 4日(日)00時12分2秒
  通報
  こまいぬ様

以前よりたびたびお邪魔させていただいておりましたが、
PCを換えたりなんだりで、しばらくこちらはご無沙汰しておりました。
相変わらずお元気にお過ごしでいらっしゃるようで、しかも若返ったとか! (笑)
こまいぬ様は、年下に見られることがあったと憤っていらっしゃいますが、
女性の私からすれば、若返りは往々にして喜ばしいことのほうが多いのではないかと
感じたりしております。
今までのをまとめて拝見させていただきましたが、日本ではいろいろなことが
起こっていましたね。
光市母子殺人事件については、あまりに残忍だったので、当時よりよく覚えておりました。
確かに、あの弁護団が、今回の判決を導いたような結果になりましたよね。
なので、ネットでは嫌味っぽく「弁護団よくやった!」のように煽っていた人も
いましたね。いわゆる人権派弁護士というものは、冤罪を最前提とするから、
今回のように行き過ぎてしまうときがあるのでしょうかね・・
でもなんだか、「ドラえもんの力を信じているということにして、
そのことを法廷で言いましょう」とか、弁護士と被告人が相談しているところを
想像すると、失礼ですけど、滑稽以外の何者でもないです。
日本の法律では、人を一人でも殺せば死刑に課せるということですし、
今回の無様な弁護は、日本全体の将来を良くするとは思えないですよね。
今までの判例というものに甘えていた結果だと思います。

最近、こちらで心理学を勉強しているのですが、今回の被告人のような、
法を犯すことに対して罪悪感を感じなかったり、罪に対する罰というようなものに
恐怖感をあまり感じなかったりする人は「反社会性人格障害」といわれるそうです。
人格障害というのは、平たく言えば「チョー性格悪い奴」と片付けられる
方々のことです。これらは、生まれもった部分も相当にあるので、
彼らの考え方などを治すのは、相当に大変だそうですね。
そして、こういった人々は、いつの世にもある一定数存在するらしいです・・・
ちょっと困りますが。

そして、この判決にたいする某教授の反応・・・
このブログ、私も拝見しましたが醜かったですね。
ブログ全体が悪意に満ちていました。他人を貶める事で、自分を相対的に
浮き上がらせたいと思っているのか・・・他人というより、日本社会全体ですね。
日本社会全体を貶めて喜んでいる類の人でした。
他の人が、世間に対する憎悪とおっしゃっていましたが、それが当たっていますね。
女のブログで貶められた人もちろん、青山学院の学生も可哀想です。
私が日本を出てからよく思うのですが、日本には、この教授のように極端でなくとも、
日本を貶めて喜んでいる輩が少なからずいるということですね。
それが日本人であろうとなかろうと、その感覚はおかしいですね。
私は日本人でありながらアメリカに住んでおりますが、
そのアメリカ国家に対しては、住まわせてもらって、仕事の機会を与えてもらって、
勉強の機会まで与えてもらって、ありがたいという感謝の気持ちがまず
先に立ちます。これって、別に私の行動は美化されているわけでもなく、人として
当たり前のことではないでしょうか。そこから先の細かい文句はいろいろありますが。

長々と書き込ませていただき、失礼いたしました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:167/402 《前のページ | 次のページ》
/402