teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:175/402 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

青山学院大学の准教授

 投稿者:こまいぬメール  投稿日:2008年 4月26日(土)00時13分13秒
  通報
  ところで、この事件について、青山学院大学の准教授がブログに
そうとう不謹慎なことを書いたとかで、炎上したそうです。

なんでも、犠牲者は1.5人だとか、遺族は犯人が死刑になったら
満足なのだろうとか、大阪府知事はエロノックでも務まったのだから
人間の廃物利用でちょうどいいとか、ちょっと普通の感覚では書けない
ことがいろいろ書いてあったとのこと。

因みに、私が見たときには、すでに問題の内容は削除されていました。

まあ、私は私自身の意見との違いに関わらず、世間の大勢に反する
意見を率直に書くこと自体は評価するし、多少不謹慎な意見にも
内心は少々痛快な思いを持つことさえあるのですが、これは駄目
でしょう。人間の尊厳に対する敬意が完全に欠落しています。

ただ、評価して善いのか悪いのか私も迷うのですが、ともかく凄い
と思うのは、有名私大の准教授という立場にある人物が、実名で、
匿名掲示板でも一番悪質とされるであろうレベルの文章をブログに
公開しているということです。世間に対する勇気ある挑戦(挑発?)
なのか、単に非常識なのか、判断に迷うところです。

しかし、こういう人物を准教授として雇った青山学院大もたいした
ものですな。一般の大学でも対処に困るでしょうが、なんといっても
カトリックですから、余計にイメージダウンは避けたいはず。

そういう意味では、過去、フランチャイズの飲食店の愚かな店員が、
ブログに馬鹿な記事を書いて、会社のイメージを悪くしてクビに
なったという話がいくつかありましたが、この准教授もそのレベル
ですな。学歴は高いかもしれませんが。
 
 
》記事一覧表示

新着順:175/402 《前のページ | 次のページ》
/402